昨年7月に、キーエンスIM-7000に替えました。
以前の測定器では、200mmまでの測定しかできなかたので、今回は300mmまで測定可能なIM-7000にしました。
弊社では、今も変わらずシャフト製品が多いので、よい測定ができると思います。
複数検査は前回同様にできます。
今回は、測定長さの他に、ライトプローブと言う新たな機能が付きました。
内径測定に用いる機能です。
これで検査も楽しくできることを期待しつつ、今まで以上に、NGゼロを目標にしたいと思っております。